精神障害者からPSMへ

2020年9月に開催された第116回 日本精神神経学会総会での発表資料を収録しています。精神障害者という呼称からPSMという呼称に変更することを提案しています。PSMという概念について紹介した後、両方の呼称のいずれを好むかについての当事者へのアンケート調査の結果を紹介し、その意義について整理しています。