感情リテラシー入門 第3回 感情の分類 その1

「感情リテラシー」とは「感情という情報に関する読み書きのスキル」を意味します。その第3回目は、いよいよ具体的な感情の分類に入ります。その1回目の今回は、「愛と悲しみ系」という大分類の中の、しあわせ、さみしさ、という感情について、状況→感情→行動のセットで整理していきます。特に、感情が分からない方、感情を押さえ込む方、感情に振り回される方、それぞれの典型的なケースもご紹介します。